MOSを生かして商品売上表を作ろう|アオテンストア

MOSを生かして商品売上表を作ろう

動画情報

動画再生時間:
00:42:42

MOSを取得したけど実務で使いこなせていないという方、必見です!

MOSを取得することで覚えた機能を使って、商品売上表を作ってみましょう。

1つのブック内で同じような複数シートを作成する際は、作業グループを使うと便利です。
また、Excelは直接データを入力して使うだけでなく、Accessや社内システムなどから
データを取り込み、Excelで加工することもできます。

今回は、以下の手順に従ってAccessで作成されているデータを取り込み、
商品売上表を作成し、ピボットテーブルでデータ分析する方法までをご紹介しています。

①作業グループを使い、複数シートにまとめて処理を行う
②Accessから条件を指定してデータを取り込む
③新規にテーブルを作成する
④商品コードをリストから入力する
⑤VLOOKUP関数を使って商品名を入力する
⑥IF関数を使ってエラーを回避する
⑦集計行の追加方法
⑧ピボットテーブルを作成してみる

Excelのテーブル機能を何気なく使っている方も多いですが、実はたくさんのメリットが・・・。
要所要所でちょっとしたポイントもご紹介しています。

続きをよむクリックしてとじる

スクリプト

00:00:00
資格のご案内
00:04:13
講座スタート
00:06:00
複数のシートを選択し、同じ設定を行う
00:11:00
外部データを取り込む
00:17:00
テーブル名の変更、デザインを変更する
00:19:00
売上記録(テーブル)を作成する
00:23:00
入力規則を使い、リストから入力する
00:25:00
VLOOKUP関数を使ってみよう
00:28:00
IF関数を使ってエラーを回避しよう
00:36:30
テーブルの利点(集計行を簡単に追加できる)
00:39:00
ピボットテーブルを作ってみる
続きをよむクリックしてとじる

Topへ

オデッセイが実施・
運営する資格試験

  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)
  • IC3(アイシースリー)
  • VBAエキスパート
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)
  • コンタクトセンター検定試験
  • Rails技術者認定試験
  • リユース検定
  • 統計検定
とじる

オデッセイが実施・運営する資格試験

とじる

セキュリティへの取組み

いつもアオテンストアをご利用いただきありがとうございます。お客様が安心してご注文いただけるようセキュリティを重視し運営を行っております。個人情報とデータの取扱い、個人情報・機密情報の暗号化、SSL暗号化の証明について、以下をご覧ください。

もっと詳しく

とじる

書籍名 イメージ見る

とじる

書籍名 立ち読み

とじる

書籍名 イメージ見る

とじる

以下の商品をお気に入りリストに追加しました。