先輩社会人に聞いた
新社会人に教えたいExcelの機能

新社会人となる方は、入社までの間に準備しておくことがたくさんあります。どの業種や職種でも、パソコンスキルは必要です。
業務でExcelを使っている方に、新社会人に教えたいExcelの便利な機能をアンケートしました。もし知らない機能がありましたら、これを機に覚えて業務にお役立てください。

※moug書籍プレゼント アンケート結果
集計期間:2020年1月~12月(回答数2,840)

新社会人に教えたいExcelの便利な機能

関数系

・VLOOKUP,COUNTIFはデータマッチング比較でよく使います。(50代)
・VLOOKUPとSUMIFは利用価値が高い関数のため、社会人なりたての頃から覚えておいた方が同期より頭1つ分有利に立てます。(30代)
・基本はすべて覚えた上で、〇〇IF~を使えるといいと思います。(30代)
・SUM,AVERAGEなどの計算系の関数は当然として、VLOOKUPなどの検索系の関数は重要だと感じます。また、よくセルを「非表示」する方が多いですが、「グループ化」にすることで簡単に隠れた行/列を開いたり閉じたりできるので是非とも覚えてほしいです。(20代)

ピボットテーブル

・VLOOKUPとピボットテーブル。この2つがわからないと、集計作業さえお願いできず、最初は困った。習得後は、お願いできる仕事が増えたので、とても助かるようになった。(30代)
・経理や商品の個数、部署ごとの人数把握の際よく使うし、簡単なので覚えて欲しい。(20代)
・「ピボットテーブル」は多用しており、非常に役立つ。例えば、「販売日、顧客名、品番、品名、仕入単価、販売単価、数量、仕入先」の表があったとすれば、月毎、顧客毎、品目毎など、簡単に集計できる。(40代)
・データベースのビューを使わなくても、少量のデータなら十分使えます!(30代)

ショートカットキー

・ショートカットキーを覚えておくだけでも大幅に作業の効率が上がる(20代)
・エクセル以前にショートカットキーを使えていない人が多いです。コピーアンドペーストから教えてあげたいです。(20代)
・ショートカットキーを覚えてなるべくキーボードで操作を進められると(マウスを触らずに作業する)らくちんだよ!(40代)
・関数もですが、ショートカットキーを最初に教えたいです。自分も入社直後に先輩に教えていただき、結果作業の大幅な時短につながりました。(20代)

マクロ・VBA

・Excelというより、早くVBAを知ることが重要だと思う(30代)
・開発ツールとしてのVBA、これを自由自在に操れる人が貴重な人材(50代)
・VBAを使った処理の自動化(50代)
・マクロは必須、出来ればVBAを(仕事のやり方が格段に変わると思う)(50代)
・VBAで仕事が何倍にも楽になる。(40代)
・マクロ。フォルダ内のファイル一括操作とか出来ると、格段に生産性上がりますよね。(30代)

その他の機能

・セルへの入力後、Tabキーによって横移動(20代)
・altキーを押しながらenterキーを押すと、一つのセルの中で改行ができます!(20代)
・条件付き書式。データの重複をチェックしながら入力できます。(40代)
・フィルターをつけると便利(20代)
・ウィンドウ枠の固定機能見出しが常に表示され、データの数が多くても処理しやすい。(20代)
・グラフなどのデータを可視化することができる機能。(40代)
・シートを跨ぐ計算(40代)
・行と列を入れ替える方法は便利なので教えたいです。(30代)
・絶対参照したいセルはF4で指定できるぞ!マークも付くので分かりやすい!(30代)
・オートフィル機能(40代)

ちなみに筆者が個人的によく使う関数はCOUNTIF、VLOOKUP、EXACTです。ピボットテーブルも集計作業には欠かせません。大変便利です。

Excelはいつ身につけた方がいい?

Excelは得意ですか? 得意8.9%、どちらかといえば得意25.8%、どちらとも言えない41.6%、苦手11.5%、苦手12.2%

学生のうちにExcelを学んでおけばよかったと思いますか?思う85.2%、思わない6.6%、わからない8.2%

「Excelは得意ですか?」の質問に約65%の方が「苦手」「どちらかといえば苦手」「どちらともいえない」と回答しています。また、約85%の方が学生のうちにエクセルを学んでおけばよかったと思うと回答されています。業務で実際にExcelを使う場面が多く、そう感じる方が多いようです。

Excelを学べる教材

Microsoft 365&Office 2019対応教材

Office 2016対応教材

Office 2013対応教材

Excelの資格

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の公式サイト

Topへ

オデッセイが実施・
運営する資格試験

  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • Microsoft認定資格
  • IC3(アイシースリー)
  • VBAエキスパート
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)
  • コンタクトセンター検定試験
  • Rails技術者認定試験
  • リユース検定
  • 統計検定
とじる

オデッセイが実施・運営する資格試験

とじる

セキュリティへの取組み

いつもアオテンストアをご利用いただきありがとうございます。お客様が安心してご注文いただけるようセキュリティを重視し運営を行っております。個人情報とデータの取扱い、個人情報・機密情報の暗号化、SSL暗号化の証明について、以下をご覧ください。

もっと詳しく