“平成“最後の年賀状は時短で作成する

“平成”最後の年賀状

年末が近づいてくると、年賀状をどうしようかと悩む方も多いのではないでしょうか。
来年はなんといっても「平成」最後の年です。いつもは手軽にSNSやメールで新年の挨拶を済ませる方も、平成の最後は年賀状で挨拶しませんか?

手っ取り早く時短する方法

インターネット上には年賀状用のフリー素材がたくさんありますが、その中から気に入ったデザインを探すには時間がかかるものです。ここは年賀状作成の専用ソフトに任せましょう!

例えば、パソコン導入実績No.1(※)の年賀状作成ソフト「筆ぐるめ」では高品質なテンプレートや飾り用の素材がたくさん収録されています。収録デザインをそのまま印刷したり、ペットやご家族の写真を載せてアレンジするなど、一からデザインを考える必要がありません。自宅にプリンターがなくても、筆ぐるめならセブンイレブンで印刷できるのでとても便利です。
※2018年7月ジャングル調べ。パソコンへのプリインストールまたは同梱を含む導入実績



宛名だけ印刷もOK

年賀状を作成するとき、意外と大変なのが宛名書きです。住所やマンション名が長く、うまくバランスをとれなかったり、数字って縦書き?横書き?漢数字で書くんだっけ?と悩んだりもします。
年賀状作成の専用ソフトだと、書家監修のバランスのいいレイアウトを自動配置してくれるので、お任せで美しい宛名で送れます。

また、斉藤さん、渡辺さん、高橋さんなどは、難しい漢字(旧漢字)を使った苗字の方も多くいらっしゃいます。本人が旧漢字を使っている場合は、できるだけその漢字に合わせて送られると、相手に失礼にならずにすみます。パソコンだと正しい漢字が出ない!という場合も、年賀状作成ソフトを使うと簡単です。




もっと時短したい方は、、、

年賀状作成ソフトに興味はあるけど、パソコンに慣れてないからちゃんとできるか不安…という方は、お近くのパソコン教室で年賀状講座を受講されてみてはいかがでしょうか?ハロー!パソコン教室、パソコン教室わかるとできる、キュリオステーションなど、多くのパソコン教室で筆ぐるめ講座が実施されています。分からないときは、分かるまで何度も講師に聞けるのがパソコンスクールのいいところです。
筆ぐるめの公式サイトに筆ぐるめ講座を受講できる全国のパソコン教室の一覧が掲載されています。お近くのパソコン教室を探してみてくださいね。

▼筆ぐるめ公式サイト
https://fudegurume.jp/support/fg/class.html

Topへ

オデッセイが実施・
運営する資格試験

  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)
  • IC3(アイシースリー)
  • VBAエキスパート
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)
  • コンタクトセンター検定試験
  • Rails技術者認定試験
  • リユース検定
  • 統計検定
とじる

オデッセイが実施・運営する資格試験

とじる

資格教材資格取得に向けた受験対策教材を豊富にラインナップしています

とじる

セキュリティへの取組み

いつもアオテンストアをご利用いただきありがとうございます。お客様が安心してご注文いただけるようセキュリティを重視し運営を行っております。個人情報とデータの取扱い、個人情報・機密情報の暗号化、SSL暗号化の証明について、以下をご覧ください。

もっと詳しく