就職活動のビジネスマナーはプロから学ぶ

ビジネスマナーを効率的に学ぶ方法

学生生活でビジネスマナーは学べない

企業や初めての相手にメールを出すとき、書き方を調べたことはありませんか?就職活動を意識し始めると、インターネットでビジネスマナーを調べる学生は多いのではないでしょうか。また、同じような検索を繰り返していませんか?社会人になれば上司や取引先とのコミュニケーションは欠かせません。毎回毎回、検索に頼らないで済むように、この機会に基礎から学んでみませんか。

最低限の知識はここに

ビジネスマナーといえば、言葉遣いや電話対応、ビジネスメールの書き方など様々。これらの知識を駆使して活躍する職業といえば、いわゆるコンタクトセンターなどで働くオペレーターの方達です。オペレーターはお客様対応の専門家であり、ビジネスマナーのプロフェッショナルです。そんなお客様対応のプロが最低限知っておいてほしいと考えるビジネスマナー、、、それがコンタクトセンター検定試験のエントリー資格の試験内容です。エントリー資格の対象者は、学生やキャリアをスタートしたばかりの社会人で、この資格の試験内容を学ぶことで知識を体系的に学ぶことができます。

スキルを活かせる場面はすぐにくる

本教材でビジネスマナーが身についたら、ぜひエントリー資格の資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。資格を取ったという事実で自信がつくだけでなく、就職活動中は面接時など、すぐにスキルを発揮する場面があり、アピールすることができます。


Topへ

オデッセイが実施・
運営する資格試験

  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)
  • IC3(アイシースリー)
  • VBAエキスパート
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)
  • コンタクトセンター検定試験
  • Rails技術者認定試験
  • リユース検定
  • 統計検定
とじる

オデッセイが実施・運営する資格試験

とじる

資格教材資格取得に向けた受験対策教材を豊富にラインナップしています

とじる

セキュリティへの取組み

いつもアオテンストアをご利用いただきありがとうございます。お客様が安心してご注文いただけるようセキュリティを重視し運営を行っております。個人情報とデータの取扱い、個人情報・機密情報の暗号化、SSL暗号化の証明について、以下をご覧ください。

もっと詳しく